メンバー People


教員 Faculty/Staff


photojin
宮 瑾(ぐん じん),准教授  山形大学 研究者情報 宮瑾

専門
高分子,ゲル,結晶,合成,3Dプリンティング,構造制御と解析

学歴
2008年9月 岡山大学 大学院環境学研究科 資源循環学専攻 博士後期課程 修了 (学位:博士(学術))
2004年7月 鄭州大学 材料科学与工程学院 複合材料学専攻 修士課程 修了
2001年7月 鄭州大学(中国) 材料科学与工程学院 高分子材料学科 卒業

職歴
2020年4月-現在 山形大学 大学院理工学研究科 准教授(PI)
2015年4月-2020年3月 山形大学 大学院理工学研究科 助教(PI)
2012年3月-2015年3月 山形大学 大学院理工学研究科 プロジェクト教員(助教)
2010年10月-2012年2月 民間企業
2008年10月-2010年9月 岡山大学 大学院環境学研究科 博士研究員

受賞歴
2014年6月 第7回資生堂女性研究者サイエンスグラント 受賞

趣味:温泉めぐり,卓球,バドミントン
好きな食べ物:野菜,果物,鳳爪(もみじ)
苦手なもの:爬虫類,格闘技映画

一言
機会があれば海外留学してみてください。異文化とふれあって考えや視野が変わるような体験ができると思います。

The Message
themessage
山形大学男女共同参画推進室Newsletter第17号(2015年9月)

学生 Students


留学生 Overseas students


大学院生 Graduate students


修士2年生
M2
修了見込年月
Expected graduation date
名前
Name
写真
Picture
研究テーマ
Thesis title
一言
Comment
2令和4年3月
March 2022
高橋 剛平
Kohei TAKAHASHI
光反応エレクトロスピニングを用いた結晶性ゲルの繊維・不織布化
Crystalline Gel Fibers and Nov-Woven via UV Reactive Electrospinning
結晶性ゲル繊維を実用化に向けて頑張っています。趣味はダンスとカメラ。
1令和4年3月
March 2022
荒 和洋
Kazuhiro ARA
新規自己修復結晶性ゲルの創成と評価
Synthesis and Characteristics of Novel Self-healing Crystalline Gels
すばやく動く。

修士1年生
M1
卒業見込年月
Expected graduation date
名前
Name
写真
Picture
研究テーマ
Thesis title
一言
Comment
2令和5年3月
March 2023
八矢 樹
Itsuki HACHIYA
撥水・撥油性ゲルの合成と評価
Synthesis and Characteristics of Gels with Water and Oil Repellent Properties
Do carefully and safely!
1令和5年3月
March 2023
櫻井 浩登
Hiroto SAKURAI
光反応エレクトロスピニング法によるポリマーゲル繊維の作製
Preparation of Polymer Gel Fibers by Photoreactive Electrospinning
TOEIC850 点を取ります!

学部生 Undergraduate students


学部4年生
B4
卒業見込年月
Expected graduation date
名前
Name
写真
Picture
研究テーマ
Thesis title
一言
Comment
3令和4年3月
March 2022
青木 聡志
Satoshi AOKI
熱可逆性架橋点をもつ自己修復ゲルの合成
Self-healable gels with heat-reversible crosslinking points
御指導、ご鞭撻の程よろしくお願いします。
2令和4年3月
March 2022
近藤 俊輔
Shunsuke KONDO
ヌタウナギ粘液の物性評価
Physical Properties of Hagfish Slime
テキパキ動く!
1令和4年3月
March 2022
吉田 晃
Koh YOSHIDA
ルリガイ粘液泡の物性評価
Physical Properties of Mucus Bubbles of Purple-bubble-raft-snails (Janthina)
げんきいっぱい!

学部3年生
B3
卒業見込年月
Expected graduation date
名前
Name
写真
Picture
研究テーマ
Thesis title
一言
Comment
1令和5年3月
March 2023
藤本 有哉
Yuya FUJIMOTO

単位を落とさないように頑張ります。