宮研究室へようこそ!

私達の研究室では、ゴムのような大変形と形状回復特性、及びプラスチックのような高強度特性両方を併せもつ結晶性ゲルの開発に取組んでいます。これらの強靭結晶性ゲルを微粒子化・ナノファイバー化・不織布化し、肌に優しい収縮膜、感温性微細孔フィルム、果物や野菜の鮮度保持、バイオフィルタなどへの応用を検討しています。
研究室見学を随時受け付けていますので、ご興味のある方、どうぞお気軽にご連絡ください。

Welcome to Gong Laboratory!

Gong Laboratory is a new laboratory built in April 2015. Our current research interest is centered around the synthesis, 3D printing and applications of high-performance crystalline gels with multiple functionality as temperature-responsivity, shape memory, thermal energy (heat/cold) storage, etc. We are also chanlleging the synthesis and application of crystaline gel particle, crystalline gel fiber, crystalline gel nonwoven faric, thermalsensitive shrinkage film and crystalline gel micro-/nano-porous membrane.

Feel free to visit us or contact us if you are interested in our research or just our lab.

新着情報 News

Year: 2020(R2)

2020-11-16
【お知らせ】当研究室の研究概要を本学のホームページ「注目の研究:工学」に紹介されました。
2020-11-11
【受賞】研究室の学部4年の櫻井浩登君が2020年繊維学会秋季研究発表会において、「若手優秀発表賞」を受賞しました。
櫻井浩登君は、2020年11月5日(水)~6日(金)に、オンラインで開催された2020年繊維学会秋季研究発表会にて、「光反応エレクトロスピニング法による疎水性ポリマーゲル繊維の作製」と題して研究発表を行い、研究の新規性・発表内容、発表の構成・方法、適切な質疑応答において高く評価された結果、若手優秀発表賞が贈賞されました。   櫻井浩登君賞状   櫻井君、おめでとうございます!
高分子・有機材料工学科のホームページにも掲載されました
2020-11-05
【学会発表】宮、博士前期課程1年の荒と高橋、学部4年の櫻井の4人がオンラインで開催された2020年繊維学会秋季研究発表会(2020年11月5日(水)~6日(金))において研究成果を発表しました。
・11/5 1B09B 〇櫻井浩登,高橋剛平,宮瑾, 光反応エレクトロスピニング法による疎水性ポリマーゲル繊維の作製. (Oral)
・11/5 1B13B ◯高橋剛平,宮崎琢弥,宮瑾,光反応エレクトロスピニング法によるPDMAAゲル繊維の構造評価.(Oral)
・11/5 1G14B ◯荒和洋, 宮瑾, 肌温における感温性ゲル微粒子の作製および評価.(Oral)
・11/5 1B21A 〇宮瑾,宮崎琢弥,高橋剛平, ポリマーゲル繊維の作製. (Oral)
2020-10-19
【出前講義】宮が令和2年度国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」
山形大学「ヤマガタ 夢 ☆ 未来 Girls プロジェクト」~人の役に立つ仕事をさがそう~
の取り組みの一環として、長井市立長井北中学校2年生75名の生徒さんを対象に、1日出前講義を行いました。
講義の様子1   講義の様子2
2020-09-30
【お知らせ】新3年生配属&顔合せ。高分子有機材料工学科から3年生 青木聡志君、近藤俊輔君、藤本有哉君、吉田晃君 4名が新しいメンバーとして研究室に入りました。
2020-09-16
【学会発表】オンラインで開催された第69回高分子討論会(2020年9月16日(水)~18日(金))において研究成果を発表しました。
・9/16 FB0526 ◯宮瑾, 荒和洋,八矢樹, 肌温において熱応答性をもつゲルの結晶構造解析.(Poster)
・9/17 2O07 ◯宮瑾, 酒井康平, 荒和洋, 八矢樹, 伊藤浩志, ゲル微粒子を用いた感温性多孔質フィルムの構造解析.(Oral)
2020-09-09
【論文受理】Journal of Fiber Science and Technologyへ投稿した論文"Polymer Gel Fibers Produced by UV-Reactive Electrospinning"を受理されました。
2020-08-07
【オープンキャンパス】オンライン開催となった本年度のオープンキャンパスで、今年も研究室公開をしました。
2020-07-09
【論文掲載】南京大学Wenbing Hu先生との共同研究の論文"Transparency of Temperature-responsive Shape-memory Gels Tuned by a Competition between Crystallization and Glass Transition"を Chinese Journal of Polymer Scienceに掲載されました。DOI: org/10.1007/s10118-020-2456-0.
2020-07-08
【出前講義】宮と博士前期課程1年の荒と高橋が米沢興譲館高校SSH事業「数理探求講座」の講師をつとめました。
2020-06-10
【学会発表】2020繊維学会年次大会(タワーホール船堀,東京, 6月10日(水)-12日(金))にて、宮が口頭発表、博士前期課程1年の高橋がポスター発表をしました。(新型コロナウィルス流行の影響で開催中止,但し発表は予稿集の発行をもって成立)。
・6/11 2P207 ◯高橋剛平, 櫻井浩登, 宮瑾, ゲル繊維を用いた不織布の創成.(Poster)
・6/12 3C05 ◯宮瑾, 毛宇辰, 荒和洋, 八矢樹, 酒井康平, 高耐熱性をもつ蓄熱結晶性ゲル粒子の作製.(Oral)
2020-04-01
【お知らせ】研究室メンバーを更新しました。
2020-04-01
【お知らせ】宮が4月1日付けで准教授に昇進しました。これまでお世話になりました方々に皆様に感謝申し上げます。今後、教育・研究活動により一層励んでまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。(宮)
2020-03-18
【卒業式】コロナの影響で令和元年度学位記授与式が中止になっていたため、工学部が作った写真撮影スポットの教室でみんな写真を撮りました。剛平君、荒君、亮君、おめでとうございます!これからも元気でいてください。今後の皆様のご活躍をお祈りいたします。
令和元年度学位記授与式1   令和元年度学位記授与式2
2020-02-18
【卒論修論発表】機械システム工学科 2020年3月卒業 卒論発表会が無事に終わりました。宮研からは、高橋剛平君、荒和洋君と小林亮君の3名が発表をしました。お疲れ様でした。
▼ クリックで過去の情報を展開
 

back to top